【南紀白浜観光モデルコース】子連れでも楽しめるGWおすすめ旅行!

【執筆ライター】北沢 あつし

南紀白浜観光の定番「白良浜」
南紀白浜観光の定番「白良浜」

「ゴールデンウィークに1泊2日の南紀白浜観光を楽しめるモデルコースは?」

「子連れでも楽しめるスポットやおすすめホテルについても知りたい!」

そんなあなたに向けて、2024年ゴールデンウィークを満喫する1泊2日南紀白浜観光モデルコースをご紹介します。

ファミリー旅行でも楽しめるスポットやおすすめホテル・温泉旅館についても解説していますので、ぜひご覧ください。

※本ページにはプロモーションが含まれています。

南紀白浜観光モデルコースの行程表

今回ご紹介する1泊2日南紀白浜観光モデルコースは、下記のとおりです。

1日目の9:30に南紀白浜に到着し、2日目の夕食・お風呂まで満喫するコースにしています。

モデルコース行程
1日目9:30 白浜グラスボート → 10:30 白浜エネルギーランド(昼食) → 14:00 千畳敷 → 15:00 三段壁洞窟 → 16:30 宿泊ホテル
2日目10:00 アドベンチャーワールド(昼食) → 16:00 とれとれ市場 → 17:00 とれとれの湯(夕食)
1泊2日南紀白浜観光モデルコース行程表

南紀白浜観光モデルコース1日目

まずは、南紀白浜観光モデルコースの1日目にめぐるスポットを順番にみていきましょう。

白浜グラスボート(白浜海底観光船)

南紀白浜の観光名所「円月島」
南紀白浜の観光名所「円月島」

南紀白浜観光モデルコース1日目のスタートとなるスポットは、「白浜グラスボート(白浜海底観光船)」。

白浜グラスボートは、ガラス張りの船内テーブルからカラフルな魚たちが泳ぐ南紀白浜の海を楽しめる観光船です。

名勝「円月島」の周辺まで近づけたり、海女さんのショーがあったりと見どころ盛りだくさんの海の旅を楽しみましょう。

白浜グラスボートの詳細は、下記記事「【白浜グラスボート】料金割引や所要時間、駐車場や予約を紹介!」をご覧ください。

【白浜グラスボート】料金割引や所要時間、駐車場や予約を紹介!

南紀白浜グラスボートの所要時間や乗船料金の割引クーポンをご紹介!予約方法や駐車場、円月島などの周辺観光スポットについてもお伝えしていますので、ぜひご覧ください!


白浜エネルギーランド

白浜エネルギーランドの入場ゲート
白浜エネルギーランドの入場ゲート

続いての南紀白浜観光スポットは、「白浜エネルギーランド」。

白浜エネルギーランドには、トリックアートハウスや巨大迷路、ミステリーゾーンなどのアトラクションが設置されたテーマパークです。

360度3D映像を体験できるエネゴンシアターや化石発掘体験など色々な楽しみ方ができるので、ファミリーみんなで楽しい時間を満喫しましょう。

白浜エネルギーランドの詳細は、下記記事「【白浜エネルギーランド】料金や割引チケット、所要時間を紹介!」をご覧ください。

【白浜エネルギーランド】料金や割引チケット、所要時間を紹介!

白浜エネルギーランドの入場料金や割引チケット、所要時間をご紹介!アトラクションの楽しみ方や展望レストランのお昼ご飯、駐車場代金についても解説していますので、ぜ…

名勝「千畳敷」

南紀白浜千畳敷の白い岩肌と青い海
南紀白浜千畳敷の白い岩肌と青い海

続いての南紀白浜観光スポットは、「千畳敷」。

千畳敷は、南紀白浜の海岸に広がる巨大な砂岩層が作る絶景ポイントです。

まるで海外のような写真が撮れるフォトスポットであるとともに、こども達にとっての天然アスレチックでもあります。

千畳敷の詳細は、下記記事「【南紀白浜千畳敷】駐車場は車中泊もできる絶景ポイント!」をご覧ください。

【南紀白浜千畳敷】駐車場は車中泊もできる絶景ポイント!

「千畳敷の駐車場情報や楽しみ方を知りたい」 そんなあなたに向けて、無料絶景ポイントである千畳敷の駐車場情報と3つの満喫ポイントを紹介します。 ぜひ本記事を参考にし…

三段壁洞窟

激しく波が打ち寄せる南紀白浜の三段壁洞窟
激しく波が打ち寄せる南紀白浜の三段壁洞窟

南紀白浜観光モデルコース1日目の最終スポットは、「三段壁洞窟」。

三段壁洞窟は、名勝「三段壁」の地下36mの場所にある地底洞窟です。

波の力で海水が噴き出す「潮吹き岩」やパワースポット「牟婁大辯才天」など見どころ満載の洞窟内を探検しましょう。

三段壁洞窟の詳細は、下記記事「【南紀白浜三段壁】洞窟や恋人の聖地、絶景遊歩道の魅力を解説!」をご覧ください。

【南紀白浜三段壁】洞窟や恋人の聖地、絶景遊歩道の魅力を解説!

「白浜の三段壁の楽しみ方を知りたい!」 「三段壁洞窟の割引クーポンはある?」 そんなあなたに向けて、名勝三段壁の魅力や割引クーポン、駐車場情報をご紹介します。 み…


南紀白浜観光のおすすめホテル

ここでは、南紀白浜観光モデルコースのおすすめのホテルや旅館を紹介していきます。


インフィニートホテル&スパ南紀白浜

ひとつ目のおすすめホテルは、「インフィニートホテル&スパ 南紀白浜」。

インフィニートホテル&スパ南紀白浜は、白良浜を見下ろす高台にたたずむリゾートホテルです。

海を見下ろす絶景露天風呂やアドベンチャーワールド入園チケットがセットになった宿泊プランの詳細は、下記リンクをご覧ください。

>>【インフィニートホテル&スパ 南紀白浜】の詳細はコチラ

インフィニートホテル&スパ 南紀白浜の詳細は、下記記事「【インフィニート ホテル&スパ 南紀白浜】客室、料理、温泉や周辺観光をご紹介!」でもお伝えしていますので、ぜひあわせてご覧ください。

【インフィニート ホテル&スパ 南紀白浜】客室、料理、温泉や周辺観光をご紹介!

南紀白浜温泉にあるリゾートホテル「インフィニート ホテル&スパ 南紀白浜」の客室や料理をご紹介!温泉や宿泊料金の価格帯、周辺観光スポットについても解説していますの…

ホテルシーモア

ふたつ目のおすすめホテルは、「ホテルシーモア」。

ホテルシーモアは、開放的なレストランで味わう絶品夕食バイキング有名なホテルです。

ボルタリングがあるレクリエーションスペースやオーシャンビュー客室の詳細は、下記リンクをご覧ください。

>>【ホテルシーモア】の詳細はコチラ

ホテルシーモアの詳細は、下記記事「【ホテルシーモア】客室、料理、温泉や周辺観光をご紹介!」でもお伝えしていますので、ぜひあわせてご覧ください。

【ホテルシーモア】客室、料理、温泉や周辺観光をご紹介!

白浜温泉にあるリゾートホテル「ホテルシーモア」の客室や料理をご紹介!温泉や宿泊料金の価格帯、周辺観光スポットについても解説していますので、ぜひご覧ください!

紀州・白浜温泉むさし

紀州・白浜温泉むさしのエントランス
紀州・白浜温泉むさしのエントランス

最後のおすすめ温泉旅館は、「紀州・白浜温泉むさし」。

紀州・白浜温泉むさしは、白良浜のすぐ近くにある温泉旅館です。

白浜の海に沈む夕日を楽しめる露天風呂や夕食バイキングの詳細は、下記リンクをご覧ください。

>>【紀州・白浜温泉むさし】の詳細はコチラ

紀州・白浜温泉むさしについては、下記記事「【紀州・白浜温泉むさし】客室や料理、温泉や周辺観光をご紹介!」でも紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

【紀州・白浜温泉むさし】客室や料理、温泉や周辺観光をご紹介!

南紀白浜の温泉旅館「紀州・白浜温泉むさし」の客室や料理をご紹介!温泉や宿泊料金の価格帯、周辺観光スポットについても解説していますので、ぜひご覧ください!


南紀白浜観光モデルコース2日目

ここからは、南紀白浜観光モデルコースの2日目にめぐるスポットを説明していきます。


アドベンチャーワールド

南紀白浜アドベンチャーワールドのパンダ
南紀白浜アドベンチャーワールドのパンダ

南紀白浜観光モデルコース2日目は、「アドベンチャーワールド」を満喫しましょう。

アドベンチャーワールドは、パンダやイルカショー、サファリワールドなどさまざまな形で動物たちとのふれあい体験を楽しめるテーマパークです。

アトラクションやレストラン、おみやげショップも充実しているので、充実した1日を家族みんなで過ごせるでしょう。

アドベンチャーワールドの詳細は、下記記事「【アドベンチャーワールド】見どころや料金、所要時間をご紹介!」をご覧ください。

【アドベンチャーワールド】見どころや料金、所要時間をご紹介!

アドベンチャーワールドのパンダやイルカショー、サファリワールドの楽しみ方をご紹介!おすすめランチやホテル、割引情報や周辺観光スポットについても解説していますの…

とれとれ市場

南紀白浜観光のおみやげスポット「とれとれ市場」
南紀白浜観光のおみやげスポット「とれとれ市場」

続いての南紀白浜観光スポットは、「とれとれ市場」。

とれとれ市場は南紀白浜を代表するおみやげモールで、地元銘菓から漁協直送の鮮魚まで数多くのおみやげがそろっています。

マグロ解体ショーやバーベキューなども楽しめますので、南紀白浜観光の締めくくりにぜひお立ち寄りください。

とれとれ市場については、下記記事「【とれとれ市場】海鮮丼ランキングとおすすめランチ5選を紹介!」でもお伝えしていますので、ぜひあわせてご覧ください。

【とれとれ市場】海鮮丼ランキングとおすすめランチ5選を紹介!

とれとれ市場で大人気の海鮮丼ランキングやおすすめランチスポット5選をご紹介!お得にランチを楽しめる商品券やとれとれ市場のオンラインショップについても解説していま…

とれとれの湯

南紀白浜観光モデルコースの最終スポットは、「とれとれの湯」。

とれとれの湯はとれとれ市場に隣接するスーパー銭湯で、温泉だけでなく岩盤浴や夕食を楽しめます。

旅の最後に良質な温泉と美味しい料理を楽しめば、楽しい旅行の思い出としていつまでも心に残るでしょう。

とれとれの湯の詳細は、下記記事「【白浜温泉とれとれの湯】入浴料金やイベントカレンダーをご紹介!」をご覧ください。

【白浜温泉とれとれの湯】入浴料金やイベントカレンダーをご紹介!

「とれとれの湯ってどんな場所?」 「入浴料金や岩盤浴についても知りたい!」 そんなあなたに向けて、南紀白浜で日帰り温泉を楽しめるスーパー銭湯「とれとれの湯」をご…


【南紀白浜観光モデルコース】子連れでも楽しめるGWおすすめ旅行!(まとめ)

今回は、2024年のゴールデンウィークを満喫する1泊2日南紀白浜観光モデルコースをご紹介しました。

南紀白浜には、子連れ旅行でもしっかり楽しめる観光スポットがいくつもあります。

リゾートホテルや温泉旅館などお好みにあわせた宿も選べますので、ぜひ今年のゴールデンウィークは南紀白浜を訪れてみてください。

下記記事「【かげろう】南紀白浜銘菓の値段やお取り寄せ、販売店をご紹介!」では、南紀白浜の定番おみやげ「かげろう」についてお伝えしています。

口の中でとけるような食感と優しい甘みが特徴のお菓子ですので、ぜひあわせてご覧ください。

【かげろう】南紀白浜銘菓の値段やお取り寄せ、販売店をご紹介!

南紀白浜銘菓「かげろう」を購入できる販売店や商品の値段をご紹介!インターネット通販でのお取り寄せ方法もお伝えします!