【太地町立くじらの博物館】料金やクーポン、所要時間をご紹介!

太地町立くじらの博物館の前に設置されたかわいい鯨のポスト
太地町立くじらの博物館の前に設置されたかわいい鯨のポスト

「太地町立くじらの博物館の入場料金は?」

「割引クーポンや所要時間、周辺のおすすめランチについても知りたい!」

そんなあなたに向けて、太地町立くじらの博物館の入場料金や割引クーポンをご紹介します。

所要時間や周辺ランチ、くじらと泳げる海水浴場についても解説していますので、ぜひご覧ください。

※本ページにはプロモーションが含まれています。

クジラを学ぶ「太地町立くじらの博物館」

まずは、太地町立くじらの博物館がどのような場所かをお伝えしていきます。

さわれる展示もちりばめられた博物館

鯨が描かれた太地町立くじらの博物館の外壁
鯨が描かれた太地町立くじらの博物館の外壁

太地町立くじらの博物館は、約1,000点にもなるクジラと捕鯨に関する資料が展示された博物館。

博物館といっても堅苦しい雰囲気ではなく、触れる展示が各所にちりばめられているのが特徴です。

1階から3階まで吹き抜けになった館内は、夏休みになると大勢の家族連れでにぎわっています。


クジラやイルカのショーも開催

太地町立くじらの博物館では、クジラやイルカのショーも楽しめます。

クジラショーは自然の入り江を利用した本物の海で、イルカショーは人工プールで行われており、開催時間は下記のとおりです。

ショーの種類開催時間
クジラショー10:30、12:30、14:30
イルカショー9:30、11:30、13:30、15:30
太地町立くじらの博物館のショー開催時間

幻想的な海洋水族館「マリナリュウム」

水槽プールを泳ぐアルビノ個体の白イルカ
水槽プールを泳ぐアルビノ個体の白イルカ

太地町立くじらの博物館には、海洋水族館「マリナリュウム」も併設されています。

海洋水族館「マリナリュウム」にはトンネル型の水槽が設置されており、幻想的な写真が撮れるスポットとしても有名です。

世界で2例目と言われる珍しい身体の色が白い(アルビノ)イルカも飼育されていますので、ぜひ訪れてみてください。


太地町立くじらの博物館のふれあい体験

続いて、太地町立くじらの博物館でのふれあい体験について解説します。

ふれあい体験の定番「餌やり」

太地町立くじらの博物館では、入り江に設置されたふれあい桟橋からクジラやイルカへ餌やり体験ができます。

開催時間は9:00~16:00で、料金は300円です。


カヤックアドベンチャーで至近距離まで

入り江では、カヤックに乗ってクジラたちとふれあうこともできます。

クジラたちが泳ぐすぐそばまで近づけ、カヤックの上から餌やりも可能です。

開催時間は9:00~16:00で、料金は1人1,000円です。

日本ここだけ!?クジラと泳げる海水浴場

博物館から徒歩5分の場所にある「くじら浜海水浴場」では、夏場にクジラと一緒に泳げます。

すぐ近くで泳ぐクジラのスピードに圧倒されるので、夏休みなどにぜひ訪れてみてください。

くじら浜海水浴場の詳細は、下記記事「【くじら浜海水浴場】クジラと泳げるビーチの料金や駐車場を紹介!」でお伝えしていますので、ぜひあわせてご覧ください。

【くじら浜海水浴場】クジラと泳げるビーチの料金や駐車場を紹介!

「和歌山でクジラと一緒に泳げるって本当?」 「くじら浜海水浴場の料金っていくら?」 そんなあなたに向けて、くじら浜海水浴場で一緒に泳げるクジラの詳細や利用料金、2…


太地町立くじらの博物館の料金と所要時間

ここでは、太地町立くじらの博物館の入場料金と所要時間について説明します。

料金は大人1,800円、小中学生900円

太地町立くじらの博物館の入場料金は大人1,800円、小中学生900円です。

小学校入学前の幼児は無料で入場できます。


所要時間は2時間~3時間

太地町立くじらの博物館の所要時間は、2時間以上です。

ふれあい体験やクジラショーを楽しむ場合は、3時間程度の時間を見込んでおいた方がいいでしょう。


太地町立くじらの博物館の割引クーポン

続いて、太地町立くじらの博物館の割引クーポンについてお伝えしていきます。

HISクーポン

HISクーポンを利用すれば、大人・小中学生ともに100円の割引が適用されます。

トクトククーポン

トクトククーポンを利用すれば、大人・小中学生ともに100円の割引が適用されます。

利用できない日程もあるので、注意しておきましょう。


紙の割引チケット

紙の割引チケットは、道の駅やドライブインなどで配付されている場合もあります。

割引額は、大人・小中学生ともに100円です。

串本海中公園とのセットチケット

串本海中公園とのセットチケットは大人2,900円、小中学生1,400円で販売されています。

大人は900円割引、小中学生は500円割引となっており、窓口で購入可能です。

JAF優待施設やアソビューの割引

太地町立くじらの博物館は、JAF優待施設やアソビューの割引はありません。


太地町立くじらの博物館のガイドマップ

太地町立くじらの博物館のガイドマップ
太地町立くじらの博物館のガイドマップ(太地町立くじらの博物館公式サイトより引用

太地町立くじらの博物館と周辺施設のガイドマップは上記のとおりです。

海洋水族館(マリナリュウム)やふれあい体験の会場となるふれあい桟橋の場所を事前に確認しておきましょう。


太地町立くじらの博物館にシャチはいる?

太地町立くじらの博物館は、関西で唯一シャチのショーを実施している水族館として有名でした。

しかし、2010年に名古屋水族館へ譲渡されたため、現在は太地町立くじらの博物館にシャチはいません。


太地町立くじらの博物館のおすすめランチ

太地町立くじらの博物館を楽しむときのランチは、お土産購入もできる「道の駅たいじ」がおすすめです。

道の駅たいじでは、新鮮な海の幸を使った定食やクジラの形のご飯がかわいいカレーライスなどが提供されています。

道の駅たいじの詳細は、下記記事「【道の駅たいじ】レストランのおすすめランチメニュー3選を紹介!」でお伝えしていますので、ぜひあわせてご覧ください。

【道の駅たいじ】レストランのおすすめランチメニュー3選を紹介!

「道の駅たいじのレストランメニューを知りたい!」 「ランチだけでなくモーニングも楽しめるって本当?」 そんなあなたに向けて、道の駅たいじのレストランで提供される…


太地町立くじらの博物館のおすすめホテル

太地町は和歌山県南部に位置しているため、宿泊しての観光した方がゆっくりと楽しめます。

太地町立くじらの博物館周辺のおすすめホテルは、「太地温泉 花いろどりの宿 花游(かゆう)」。

花游は、オーシャンビューの客室や豪華な海鮮料理が有名な温泉宿です。

海を一望する露天風呂や窓から望む絶景の詳細は、下記リンクをご確認ください。

>>【花いろどりの宿 花游】の詳細はコチラ

太地町立くじらの博物館のPR動画

太地町立くじらの博物館の詳細は、下記の動画でも解説されています。

和歌山県住みます芸人の「ワンダーランド」によるPR動画ですので、ぜひご覧ください。

くじらの博物館へのアクセスと駐車場

最後に太地町立くじらの博物館へのアクセスと駐車場について確認しておきましょう。

電車でのアクセス

電車でアクセスするときの最寄り駅は、JR「太地駅」です。

太地駅からは、太地町営じゅんかんバスに乗って約5分で到着します。

自家用車でのアクセス

自家用車でアクセスするときの主なインターチェンジと所要時間は次のとおりです。

・大阪方面 … 国道42号「すさみ南IC」から約1時間15分
・名古屋方面…国道42号「熊野大泊IC」から約1時間10分

無料駐車場を完備

太地町立くじらの博物館には、無料駐車場が完備されています。

スポット情報

住所和歌山県東牟婁郡太地町太地2934-2
定休日年中無休
営業時間8:30~17:00
入場料金一般(高校生)  1,800円
小中学生      900円
幼児(小学生未満)  無料
電話番号0735-59-2400
アクセス(電車)
JR「太地駅」から太地町営じゅんかんバスで約5分
(自家用車)
大阪方面:国道42号「すさみ南IC」から約1時間15分
名古屋方面:国道42号「熊野大泊IC」から約1時間10分
駐車場あり(無料)
WEBサイト太地町立くじらの博物館公式サイト

【太地町立くじらの博物館】料金やクーポン、所要時間をご紹介!(まとめ)

今回は、太地町立くじらの博物館の入場料金や割引クーポン、所要時間についてお伝えしてきました。

太地町立くじらの博物館は、捕鯨の歴史を学び、クジラやイルカとのふれあいを楽しめるスポットです。

夏場にはクジラと一緒に泳げる海水浴場も開設されますので、ぜひ訪れてみてください。

下記記事「【串本海中公園】ウミガメに会える水族館の見どころと割引情報!」では、串本町にある「串本海中公園」についてお伝えしています。

ウミガメや海中展望塔、半潜水型海中観光船「ステラマリス」が有名な水族館ですので、ぜひあわせてご覧ください。

【串本海中公園】ウミガメに会える水族館の見どころと割引情報!

「串本海中公園でウミガメとふれあえるって本当?」 「海中展望塔や入場料金の割引方法も知りたい!」 そんなあなたに向けて、串本海中公園の見どころや入場料金、アクセ…