【たまゆらの里】バーベキューや宿泊料金、予約方法をご紹介!

【執筆ライター】北沢 あつし

たまゆらの里で楽しむファミリーグランピング
たまゆらの里で楽しむファミリーグランピング

「たまゆらの里ってどんなバーベキューができるの?」

「コテージの部屋の種類や宿泊料金についても知りたい!」

そんなあなたに向けて、たまゆらの里のコテージ宿泊料金や予約方法についてご紹介します。

星ぞらテラスやバーベキューについても解説していますので、ぜひご覧ください。

※本ページにはプロモーションが含まれています。

目次

「たまゆらの里」で優雅なグランピング

優雅なグランピングライフを過ごせるコテージ
優雅なグランピングライフを過ごせるコテージ

まずは、「たまゆらの里」で叶えられるグランピングについてお伝えしていきます。

別荘のようなプライベートコテージ

たまゆらの里はさまざまなタイプのコテージが揃ったグランピング場です。

まるで別荘のようなプライベートコテージが贅沢なくつろぎ空間を提供します。


満天の星を望める「星ぞらテラス」

大きく空を望むたまゆらの里の星空テラス
大きく空を望むたまゆらの里の星空テラス

日常を忘れて美しい星空のもとで過ごすなら「星ぞらテラス」がおすすめです。

夜空を独り占めできるテラスでくつろぐとともに、大空との一体感を満喫できます。


ゆっくりくつろげるプライベートコテージ

ゆっくりとくつろげるプライベートコテージ
ゆっくりとくつろげるプライベートコテージ

次に、たまゆらの里のコテージについて具体的な情報を確認していきましょう。

コテージは宿泊、日帰りどちらも利用可

豊かな緑に囲まれたコテージには、広々としたプライベートな空間と洗練された設備がそろっています。

檜風呂や低温岩盤浴が備え付けられたコテージもあり、ゆったりと日頃の疲れを癒せます。

コテージの予約は、宿泊・日帰りのいずれかを選べるプランになっています。

チェックイン・チェックアウトの時間

チェックインの時間は15:00から20:00まで、チェックアウトの時間は11:00までとなっています。


コテージの部屋のタイプは13種類

コテージの部屋タイプは全13種類で、全室禁煙となっています。 

大人・子供も含めた定員数が設けられており、定員を超えてのご利用はできません。

すべての部屋にバス・トイレ完備

すべての部屋にバス・トイレ、冷暖房、テレビ、空の冷蔵庫が完備されています。

ただし、キャビンビレッジ(トレーラーハウス)には浴槽がなく、シャワーのみとなっています。

食器や調理器具はレンタルコーナーで貸し出し

食器や調理器具は、フロントのレンタルコーナーで借りられます(7:30〜20:00)。

電子レンジは売店のイートイン・スペースでご利用ください。


タオルやシャンプーなどのアメニティ

各コテージには、タオル、シャンプー、歯ブラシなどのアメニティがひと通りそろっています。

また、ヘアブラシ、カミソリ、綿棒はレンタルコーナーに用意されています。


グランピングで豪華なバーベキュー

たまゆらの里のバーベキュースペース
たまゆらの里のバーベキュースペース

続いて、たまゆらの里で楽しめるバーベキューについて解説します。

キャビンビレッジのバーベキューグリル

キャビンビレッジに設置されているのは、本格的なバーベキューグリルです。

蓋つきグリルなので、スペアリブや串刺し肉などを使った本格的なアウトドア料理が楽しめます。

炭火焼きでいつもと違うダイナミックな料理が味わえますね。

バーベキュー初心者でも安心「手ぶらコース」

食材や炭が準備された「手ぶらコース」であれば、バーベキュー初心者でも安心です。

屋根つきの屋外BBQ炉では、お天気を気にせずお楽しみいただけます。

利用時間は宿泊利用と日帰り利用で異なり、下記のとおりです。

宿泊or日帰り利用時間
宿泊15:00~22:00
日帰り(昼の部)11:00~14:30
日帰り(夜の部)16:00~19:30
たまゆらの里のバーベキュー利用時間

昼の部は11:00〜14:30、夜の部は16:00〜19:30です。

調味料やアルミホイル、キッチンペーパーなどはありませんので準備しておきましょう。


バーベキューの準備も楽しむ「持ち込みコース」

「持ち込みコース」では、同伴するメンバーの好みに合わせて食材や調味料を持ち込めます。

アウトドアの醍醐味を感じながら、自分たちだけの特別なバーベキューをお楽しみください。

食材は施設内の売店でも購入可能

売店で販売されるバーベキュー食材
売店で販売されるバーベキュー食材

施設内の売店では、肉や魚(アマゴなど)、野菜、おにぎりなどのBBQ食材が販売されています。

近隣スーパーまでは車で20分ほどかかるので、買い忘れがあった場合は売店を活用しましょう。

バーベキューの片付けはお任せ

食事をした後の網や火バサミは洗わず、施設スタッフの方に片付けをお任せできます。

ただしゴミは分別して、指定のゴミステーションへ出しましょう。


バーベキューのおすすめお役立ちグッズ

ここでは、バーベキューを楽しむときに便利なお役立ちグッズをご紹介します。

最高品質の木炭「紀州備長炭」

ひとつ目のおすすめ商品は、「紀州備長炭」。

和歌山県の特産品でもある紀州備長炭は、ウバメガシを材料にした最高品質の木炭で、高級料理店などでも使用されています。

高い熱伝導率と赤外線を持つという性質をもっており、「食材を焦がしにくい」「煙が少ない」「長時間燃焼」などが特徴です。

キャンプでの極上バーベキューに欠かせない紀州備長炭の詳細は、下記リンクをご覧ください。

カラビナ付き「ステンレスマグカップ」

もうひとつのおすすめグッズは、カラビナ付きの「ステンレスマグカップ」。

カラビナが付いているのでどこでも吊るせて便利なうえ、二重構造のステンレス使用で保温性も抜群です。

さらに側面に名前やメッセージも入れられるので、家族での使い分けにもピッタリ。

使いやすさと高い保温性を兼ね備えたマグカップの詳細は、下記リンクをご覧ください。


快適な滞在を叶える!施設情報

続いて、滞在中に便利なたまゆらの里の施設情報についてご紹介いたします。

身も心もスッキリ!リフレッシュルーム

ゆっくりとくつろげるプライベートコテージ
ゆっくりとくつろげるプライベートコテージ

リフレッシュルームにはシャワーやトイレが備わっており、アウトドア活動の後にリフレッシュできる場所となっています。

たまゆらの里を利用した方は無料で使えます。

ボディソープやタオルは置いてありませんので、準備していきましょう。

コインランドリーで洗濯もできる!

バーベキューや外遊びを終えたあとにコインランドリーで洗濯ができます。

洗濯機は200円、乾燥機は30分100円でどなたでも利用できます。

洗濯機と乾燥機は、各1台のみとなっていますのでご注意ください。

テイクアウトもできるカフェ「はなはな」

イートインカフェ「はなはな」のハンバーガー
イートインカフェ「はなはな」のハンバーガー

施設内にあるカフェ「はなはな」では、ロコモコ丼やガーリックシュリンプなどの軽食を楽しむことができ、メニューは全てテイクアウトが可能です。

和歌山県すさみ町の猪豚を使用したハンバーガーやポテト、和歌山のみかんを使ったクラフトコーラなど地元食材を使ったメニューも味わえます。


たまゆらの里利用時の注意点

続いて、たまゆらの里を利用する時の注意点について見ていきましょう。

ペットは同伴不可

たまゆらの里では、他のお客様の安全や快適な滞在を考慮し、ペットの同伴は不可となっています。

「思い出花火ゾーン」以外での花火は禁止

思い出花火ゾーンで楽しむ線香花火
思い出花火ゾーンで楽しむ線香花火

手持ち花火は、指定場所「思い出花火ゾーン」でのみお楽しみいただけます。

花火可能な日程についても指定日がありますが、後片付けは施設のスタッフにお任せできて安心です。


たまゆらの里の利用料金と支払方法

ここでは、たまゆらの里の利用料金と支払方法について説明します。

利用料金は素泊まりプラン6,300円~

利用料金は宿泊プランや施設の設備により異なっています。

素泊まりプランは6,300円~、冬期におすすめのいちご狩りプランは1泊2食付13,700 円~です。

詳細は施設の公式ウェブサイトをご参照ください。

日帰りBBQプランは大人1,000円〜

日帰りバーベキュープランは、夏季のプール開設期間とそれ以外の季節のプール閉鎖期間で料金が異なります。

また、2024年4月1日から料金改定も予定されています。

日帰りバーベキュープランの料金詳細は、下記のとおりです。

年齢~2024年3月31日プール利用期間プール閉鎖期間
大人1,000円1,500円1,200円
小学生450円800円600円
幼児(2~5歳)350円600円400円
2歳未満無料無料無料
たまゆらの里日帰りバーベキュープランの料金

支払方法はPayPay・オンラインカード決済が可能

お支払いはPayPayやオンラインカード決済、現金払いに対応しています。


たまゆらの里の予約方法

次に、たまゆらの里の予約方法についてご案内します。

インターネットでの予約方法

たまゆらの里のコテージは、インターネットからウェブ予約が可能です。

コテージ予約の詳細は、下記リンクをご確認ください。

>>【たまゆらの里】のウェブ予約はコチラ

電話での予約方法

たまゆらの里のコテージは、電話での予約も可能です。

トップシーズン・オンシーズンに電話予約をする場合は、1棟1泊につき1万円の予約金が必要となるのでご注意ください。

予約金の入金期日は予約申込日から10日後(10日後が土・日・祝日の場合は翌平日)までで、残金は現地での支払いとなります。


たまゆらの里のPR動画

たまゆらの里の公式チャンネルでPR動画が公開されています。

全体の雰囲気をつかめる動画になっていますので、ぜひご覧ください。

たまゆらの里の周辺観光と温泉

ここでは、たまゆらの里周辺のおすすめ観光スポットと温泉についてお伝えします。

小原洞窟恐竜ランド

ひとつ目の観光スポットは、花園村にある「小原洞窟恐竜ランド」。

小原洞窟恐竜ランドは洞窟内に作られたテーマパークで、洞窟探検と恐竜を一度に楽しめるスポットです。

小原洞窟恐竜ランドの詳細は、下記記事「【恐竜ランド極楽洞】和歌山の小原洞窟探検のポイントをご紹介!」でお伝えしていますので、ぜひあわせてご覧ください。

【恐竜ランド極楽洞】和歌山の小原洞窟探検のポイントをご紹介!

「恐竜ランドの楽しみ方を知りたい!」 「極楽洞ってなんなの?」 そんなあなたに向けて、恐竜ランドと極楽洞がある小原洞窟の見どころや所要時間、注意点などをご紹介し…

みさと天文台

続いてお伝えする観光スポットは、「みさと天文台」。

みさと天文台は星空観察はもちろん、プラネタリウムや星空ツアーNeXTも楽しめる天文台です。

みさと天文台の詳細は、下記記事「【みさと天文台】バンガロー宿泊やプラネタリウムの予約方法!」でお伝えしていますので、ぜひあわせてご覧ください。

【みさと天文台】バンガロー宿泊やプラネタリウムの予約方法!

紀美野町立みさと天文台にある星の動物園バンガローの宿泊方法をご紹介!近隣の宿泊施設やプラネタリウム・星空ツアーNeXTの予約方法も解説していますので、ぜひご覧くだ…

しみず温泉 健康館

最後にお伝えするのは、「しみず温泉 健康館」。

しみず温泉 健康館は、たまゆらの里から車で30分ほどの場所にある温泉です。

まきづくりの湯船から大自然の風景をゆっくりと楽しめますので、ぜひ訪れてみてください。

たまゆらの里へのアクセスと駐車場

最後に、たまゆらの里へのアクセスと駐車場について確認しておきましょう。

電車でのアクセス

電車でアクセスするときの最寄り駅は、JR「海南駅」とJR「笠田駅」があります。

いずれの駅からもバスが出ていますが、とても本数が少ないので自家用車でのアクセスをおすすめします。

自家用車でのアクセス

自家用車でアクセスするときの最寄りインターチェンジは、阪和自動車道「海南東IC」です。

インターチェンジからは、約60分で到着します。

第1〜第3駐車場に無料で80台駐車可

たまゆらの里には、80台分の無料駐車場が完備されています。

夏期シーズンや土日祝日は混雑する場合もありますのでご注意ください。

スポット情報

住所和歌山県海草郡紀美野町長谷宮705
電話番号073-499-0613
アクセス阪和自動車道「海南東IC」から約60分
駐車場あり(無料)
WEBサイトたまゆらの里

【たまゆらの里】バーベキューや宿泊料金、予約方法をご紹介!(まとめ)

今回は、たまゆらの里のプライベートコテージ宿泊料金や予約方法、バーベキューについてお伝えしてきました。

たまゆらの里で四季折々の自然とふれあいながら、日常を忘れて心身ともにリフレッシュしませんか?

周辺にも魅力的な観光スポットがありますので、ぜひ訪れてみてください。

下記記事「【生石高原キャンプ場】料金や駐車場、写真付アクセス方法を紹介!」では、生石高原にある「天空のキャンプ場」についてお伝えしています。

山頂からの絶景と美し星空を楽しめるキャンプ場ですので、ぜひあわせてご覧ください。

【生石高原キャンプ場】料金や駐車場、写真付アクセス方法を紹介!

生石高原キャンプ場のサイト利用価格や天気などの注意点をご紹介!駐車場までのアクセス方法も写真付きで説明しています!